ようこそ! 「ゴルフスイングの上達」へ
ポータルトップ >  ホーム  > 体重移動


体重移動

ゴルフスイング(スィング)における体重移動

トップで左肩が落ちる、ダウンスイング(スィング)で右ひざが前にでてしまう、右腰が水平移動してしまう、ゴルフスイング(スィング)には様々な悩みがあります。 多くの原因が考えられますが、体重移動が上手にできていないことも原因のひとつであるといわれています。 体重は「親指の付け根部分」で支えるようにしましょう。 アドレスからインパクトまでの体重移動は、左右の親指の付け根を体重が移動することになります。 ...

ゴルフスイング(スィング)における体重移動その2

ゴルフスイング(スィング)のアドレスからテークバック、トップからダウンスイング(スィング)、インパクトにかけて絶えず親指の付け根に体重をかけるためには「ヒールアップ」を意識してみましょう。 ゴルフスイング(スィング)におけるヒールアップはどのように行えばいいのでしょうか。 テークバックで左足かかとを上げるだけでは左ひざが前に出てしまいます。 左ひざが前に出てしまうと左肩が下がり、結果として右側の腰...