ようこそ! 「ゴルフスイングの上達」へ
ポータルトップ >  ホーム  > 回転


回転

腰の回転でゴルフスイング(スィング)する

飛んで曲がらないボールを打ちたいというのが、多くのゴルファーの願いです。 ゴルフスイング(スィング)において、正確かつパワフルにボールを打つためのコツは沢山あるようですが、腰の使い方もその1つです。 高速で腰を回転させながらゴルフスイング(スィング)を行うと、飛距離が出て曲がらないボールになると言われています。 ダウンスイング(スィング)の始まりは「ねじられた」腰をアドレスの状態に戻そうとする動作...

ボディーターンでゴルフスイング(スィング)する

身体をねじってパワーを蓄積し、そのパワーを無理なく効率的にボールに伝える必要があります。 そのようなゴルフスイング(スィング)を行うには、身体を上手に回転させる必要があります。 スムーズなゴルフスイング(スィング)を行うためには腰、両肩を上手に回転させなければなりませんが、もう1つ大切なものは「頭の回転」です。 アドレスからトップ、そしてダウンスイング(スィング)からフィニッシュにかけて必ずしも「...